スポンサーリンク
1級土木施工管理技士

保線屋が1級土木施工管理技士を取得する①(まえがき編)

 保線屋で土木施工管理技士を取得しちゃいましょう!  2020年度までは、1級と2級でそれぞれ「学科試験」と「実地試験」に分類され、「学科試験」に合格した者だけが、「実地試験」を受験できるというものであり、また、「実地試験」に合格し...
保線の資格

鉄道設計技士(鉄道土木)を取得する④(専門試験Ⅱ・記述+論文編)

 ここまで来ると、後は記述+論文だけですね!(一発合格を目指す人は、3科目ですが…)  専門試験Ⅱでは、1問目に「記述式問題」、2問目に「論文式問題」が出題されます。 【記述式問題】配点60点(30%)※2021年度~...
保線の資格

鉄道設計技士(鉄道土木)を取得する③(専門試験Ⅰ編)

共通:30問と専門Ⅰ:30問の合計の60%以上が合格基準ですので、できる限りそれぞれ60%以上を取れるようにしたいですよね!保線屋には苦手な問題も多くあると思いますが、少しでも点数を取るためにブログを参考にしてもらえれば、合格へ着実に近づきます!
保線の資格

鉄道設計技士(鉄道土木)を取得する②(共通試験編)

共通:30問と専門Ⅰ:30問の合計の60%以上が合格基準ですので、できる限りそれぞれ60%以上を取れるようにしたいですよね!保線屋には苦手な問題も多くあると思いますが、少しでも点数を取るためにブログを参考にしてもらえれば、合格へ着実に近づきます!
保線の資格

鉄道設計技士(鉄道土木)を取得する①(まえがき編)

若手技術者の中には、鉄道設計技士を取得したい!と考えている人もいらっしゃるのではないでしょうか。しかしながら、参考になる書籍や講習等も少なく、「勉強しにくいなぁ」「なかなか受からないなぁ」と感じている人も少なからず居てると思います。その一助になればと本記事を掲載するに至りました。ぜひ、参考にしてください!
保線全般

保線作業の機械・器具を知ろう

保線作業で使用する機械・器具類は種類が多く、呼び名も地域によって異なったりして、若手の皆様は分かりにくいと感じている部分も多いのではないでしょうか。主に協力会社が使用する器具も掲載していますので、少しでも役立ててもらえれば良いかと思います。
保線の資格

保線業務に有用な資格とは?

保線業務に有用な資格には何があるのか列挙してみました。若手技術者の皆さんも、ぜひ参考にしていただき、取得に向けて励んでください!
保線全般

保線業務に関するルールを知ろう

保線業務には多くのルールがあります。法律や社内規程をたくさん覚えないといけません。そもそも何があるかハッキリわかっていない。そんな若手技術者は必見です!
保線全般

保線ブログ大学 開校

保線の若手技術者や鉄道好きな方向けに、保線についての理解を深めるため、わかりやすく、勉強になるブログを開設。普段の仕事で分かりにくいところがある、鉄道設計技士を目指したいけど、どうやって勉強すればいいか分からない、という方必見!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました