2022年度版 鉄道設計技士(鉄道土木)受験対策テキスト販売中!論文でお困りの方も☆

保線の資格

 最短で合格に向けた受験対策テキストを販売します!

  • 市販の対策テキストや問題集がなく、どうやって勉強すれば良いか分からない!
  • 自力で過去問を学習するのは気が遠くなる!
  • 技術基準や設計標準、JIS等が職場になく、自分で揃えるのも厳しい!
  • 過去問のジャンル整理や正答検索に時間を要し、勉強が間に合わない!
  • 東京の施設協会講習には参加できない!参加したが、自分には合わなかった!
  • 過去に何度か受験したけどなかなか受からない!

 ↑こういう人向けです。高学歴の天才さんは自力で大丈夫です。


テキストの特長

  • 過去問(2012年~直近まで)をジャンルごとに集約しているため、インプットしやすい。
  • 穴埋め問題・正誤問題部分を赤文字で記載しているため、問われやすい用語・数値がみえてくる。
  • 穴埋め問題・正誤問題部分には正答を記載しているため、正答を調べる時間を短縮。
  • 問題ジャンルの項目ごとに、いつ出題されたか記載しているため、頻出問題が一目瞭然。
  • 「共通試験編」・「専門試験Ⅰ編」は製本テキストを、「専門試験Ⅱ(論文)編」はプリントでお渡しします。

※テキスト内容の注釈

  • 保線問題は省略しています(皆様なら解説は不要ですよね)。
  • 全問題文一語一句を転載しているわけではありません。
  • 出題が稀で、数学的な問題の解答が複雑なものは省いています。
  • ほぼ同一の問題は、一つに集約していたりします。(例えば、梁に働く力の問題は毎年出題されますが、2問を抽出していたり等です)
  • 「専門試験Ⅱ(記述式)編」は1年分の穴埋め問題のみでテキスト編入の意味がないため、当面は省略します。
  • 総研による「引用・転載許可」は受けております。

~販売の流れ~

  1. ラクマ(https://fril.jpかスマホアプリ)で、それぞれのテキストを販売します。
  2. ラクマ(Web版orアプリ版)をPCやスマホで開いて検索・購入するだけです。
  3. ↓以下に、その流れを説明します。

①ラクマ(https://fril.jpかスマホアプリ)を開く

②検索欄に“鉄道設計技士”と入力

③私“鉄人(保線ブログ大学)”の対策テキスト等が表示される

④購入したい商品のページを開く

 ※配送の方法の違い

⑤購入画面に進むと以下のようなページに

 ※支払い方法の違い

 ※配送先

  • 匿名配送のため、私には住所等の個人情報が分からないようになっているので安心してください。

⑥“購入内容を確認する”を押し、誤りがなければ“確定する”を押す

 ラクマ側に支払われ、出品者(私“鉄人”)が配送準備に入る。

 ※購入する商品を絶対に間違わないでください。

  • 間違って購入し商品が届いてしまうと、理論上は複写等が可能になるので複写等は禁止していますが、後で他の商品と交換したいとなっても返金できないことをご理解ください。

 ※購入前のコメント欄

  • 誰もが見れる仕様になっているので、見られても良い質問等が良いかと思います。

 ※どうやって論文(受験対策プリント)商品を選べるのか

  • 購入後個人間の「取引メッセージ」という機能が利用できます。そこで、論文個別販売であれば、「H29-1」や「R1-2」のように記入してください。

⑦商品が購入者様に届く

 購入者様がやり取りや商品について評価する。

⑧出品者の売上に計上される

 購入者様が評価すると出品者の売上金に反映するので、商品が届いたら評価をお願いします

 ※製品の性質上、返品・返金の対応は出来かねますことをご了承ください。(複写等は禁止していますが、複写しようと思えばできてしまうため)

 ※誤字・脱字や解答ミスが無いよう注意を払っていますが、万が一、発見された場合においても責任は負いかねますことをご了承ください。(問合せにて、ご指摘いただければ次回の販売以降に修正の対応をさせて頂きます)

 ※フリマアプリ等を使用せずブログ上で販売を行い、指定銀行への振込や個人宅への発送となると、お互いに個人情報を提供することになるので、その方法はやめました。(銀行の1名義2口座の開設不可、屋号名義での登録は開設に制約が多い)


①対策テキスト「共通試験編」:全54ページ(表紙・目次含む)

  • 価格:5,800円(用紙・製本・封筒・送料代含む)
  • ②「専門試験Ⅰ編」とのセット販売は9,000円
  • フリマアプリ上で、購入代金から手数料と送料が差し引かれる仕様となっています。
  • 共通試験の説明は ⇒ https://track-mainte.com/sekkeigishi-common

②対策テキスト「専門試験Ⅰ編」:全28ページ(表紙・目次含む)

  • 価格:3,400円(用紙・製本・封筒・送料代含む)
  • ①「共通試験編」とのセット販売は9,000円
  • フリマアプリ上で、購入代金から手数料と送料が差し引かれる仕様となっています。
  • 専門試験Ⅰの説明は ⇒ https://track-mainte.com/sekkeigishi-specialty1

③対策テキスト「専門試験Ⅱ(記述式)編」※2022年~

  • 2021年度から新設された問題形式です。
  • まだ1年分のみで、かつ穴埋め問題のためテキストに編入する意味がないので、当面は省略します。※総研ホームページで過去問の確認をお願いします。

④対策プリント「専門試験Ⅱ(論文)編」

  • 価格:1,200円/問(用紙・クリアファイル・封筒・送料代含む)
  • 頻出問題グループのセット(3種類)販売価格は3,500円/G ※個別購入より100~1,300円お得
  • 頻出問題グループのセット(3種類)まとめ販売価格は10,000円/3G ※個別購入より3,200円お得
  • 頻出問題グループのセット以外のまとめ販売価格は7,000円/7問 ※個別購入より1,400円お得
  • 個別販売(1,200円/問)をご購入したい方は、個別販売購入後の取引メッセージ欄で欲しい問題をお伝えください。
  • フリマアプリ上で、販売代金から手数料と送料が差し引かれる仕様となっています。
  • 論文問題の説明は ⇒ https://track-mainte.com/sekkeigishi-specialty2

 ↓模範解答販売状況

※模範解答の文章は個人的知見の言葉は使わず、公的な書籍等から全て引用しているので安心です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました